俺の屍をこえてゆけR体験版(。・ω・。)

0
    昨日mixiのオレシカコミュで、俺の屍を越えてゆけRの体験版がPSストアで配信されてるのを知って急いでダウンロード。
    ただ知ったのが寝る直前だったので、昨日はダウンロードだけして今日改めてプレイ。

    以下体験版の感想。




    無印のリメイクなので基本的な部分は変わってませんが、システムとかグラフィックは結構改善された模様。
    マップや戦闘時のグラフィックも水墨画風になってたりとリメイクとはしっかりと力入ってるなぁと思いました。
    あと途中入るムービーも映像も変わってないけど台詞は録りなおしたっぽくて、声優さんは当時のままだけど言い回しとか声の高さとかが変わってて驚いた。
    特にイツ花役の吉田小南美さんと朱点童子役の堀内賢雄さんが変わってましたね〜。
    正直朱点は昔の声の方が良かった気が…w
    でもみんな当時に比べて声が変わってるのを聞くと「それだけの年月が経ったんだなぁ」と思ってしまいました(変わってない人は変わってないけど)
    とりあえずイツ花の「バァ〜ンと!」って言い方が変わってないのは安心しました(笑)

    で、体験版本編は初代当主(=主人公)が死ぬまでの間をプレイできる模様。
    でも体験版のセーブデータは体験版でしか使用できない(製品版に引き継ぎ出来ない)ようです。
    が、このデータがあれば製品が出た時に付いてくる特典とは別に、オリジナルの神様をダウンロードすることが出来るらしいです。
    公式サイトにそのオリジナルの神様のグラフィックが載ってるんですが、かなり私好みのいいお乳をしてらっしゃいました(笑)
    製品版がかなり楽しみです(*´∀`*)

    今現在初年度の10月までプレイして、二度目の交神を済ませ3人子供を授かり(二度目が双子だった)、相翼院と鳥居千万宮を行ったり来たりしてます。
    主人公が死ぬまでなので大体あと5か月くらいしかありませんが、とりあえず九尾吊りお紺を倒すまで行けたらいいかなと思います。


    製品版が出るまであと数週間…今から楽しみで仕方ないです(≧ω≦)




    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック